新名神 城陽ー八幡京田辺間が開通

新名神の八幡京田辺ー城陽間が完成し、開通式が4月30日に行われました。
これで、京都北部から南部まで高速道路で結ばれることになり、天橋立まで、
約2時間弱ぐらいで行けるます。速くなりましたね。しかし、色々な問題も
あります。例えば、日帰りが可能で、お客さんの消費単価が上がらない。
宿泊施設(民宿など)が、経営できなくなる可能性が。京都府として観光面
での政策を考える必要があります。
IMG_0297

IMG_0295